はじめてのマンション購入

わたしは関西出身ながら入社以来、12年間東京に住んでいました。いづれは関西に戻って居を構えるつもりにしていましたが社宅の費用が一定期間であがることや子供が大きくなったこともあり、東京都内でマンションを購入することを検討しました。
前述のとおり、いづれは関西に戻ることを前提にしていたため、いろいろな条件をつけてマンション探しをはじめました。これについては家内ともいろいろ相談し、一生の買い物として必死で考えたことを今でも覚えています。
条件の中でも最も大きいのが数年間、もしくは10年以上住んでも高く販売できることという条件です。これについては立地条件や超大規模マンション、耐震性などの観点から検討をすすめました。長期プランですすめたといっても過言ではありません。
結果的にマンション説明会から、建築説明会など住むまでに3年もかかるような超大規模マンションを契約しました。当初のプランよりは早くなりましたが関西に戻ることになり、販売購入時より高く売ることができたので非常によい買い物でした。関西に戻った際にも東京でのマンション生活の快適さが忘れられず、当初関西に戻ったら一戸建てを購入する予定でしたが旦那との意見の一致によってマンションを新たに購入することに決めました。

マンション購入は一体何歳くらいがいいのでしょうか?キャッシュで購入するならいつでもいいですが、大体の人は住宅ローンを組んでマンションを購入します。ローンを組む額にもよりますが、同じ額を借りるなら断然若い方が得ですよね。40で借りて25年で返すのと25歳で借りて30年で返すのでは、月々の返済額も変わってきます。お給料にもよりますが、マンションを購入するなら若いうちが良い!と私は思います。

初めてマンションを購入する時はとても悩みますよね。一生のうちでおそらく一番高い買い物です。何千万ってしますので、なかなか踏ん切りがつかなかったり。そーいう時はモデルルームをいくつか見に行くといいですね。見ているうちに値段の感覚などがついてきます。この場所でこの広さでこの値段なら妥当だな。とか。焦らずじっくり決めていきましょう。

更新 4月8日

Copyright © All rights reserved.マンション.